日本交通グループのタクシードライバー求人情報サイト

日本交通株式会社

トップページ > 日本交通の強み

日本交通の強み

「タクシーは、一人でする仕事なので、会社はどこに入っても一緒だ」と考えていませんか?
しかし、実際にはそうではありません。
会社の考え方、営業力、システム、車両の設備が整っていれば、効率よく稼ぐことができますし、高い売り上げを維持しやすくなります。

創業約90年。伝統ある東京のタクシー会社

日本交通グループは、タクシー3,659台(連結会社 2,241台 + 業務提携会社 1,418台)、ハイヤー1,179台(528台 + 運行管理請負 651台)を運行しているタクシー・ハイヤー業界最大手のタクシー会社です。 創業以来約90年間、一貫して「より快適な移動空間」をお客様へ提供することを追求。また業界のリーディングカンパニーとしてサービスの品質保持と革新に努めています。 官公庁や大企業をはじめ、多くのお客様からいただく「タクシーに乗るなら日本交通」という、大きな信頼・選ばれる安心は、一朝一夕で得られるものではありません。日本交通の行灯を付けたタクシーに乗務する皆さんにとって大きなメリットになります。

「日経MJ」サービス業務総合調査
ハイヤー・タクシー部門

日本交通の平均年収は約420万円

日本のタクシー業界において、東京特定指定地域(東京23区+三鷹市・武蔵野市)全国最大の市場です。 そんな大きな市場において、日本交通グループの平均売り上げ、及び年収はトップレベル。 日本交通では、業界未経験・1年目の新人さんの平均年収はなんと420万円。 まったくの未経験でも、安心のフォローアップや研修、そして車両設備や電話・アプリからの配車などを活用することによって、稼げるドライバーに成長しています。

未経験1年目の平均 年収割合

都内30ヵ所以上に専用タクシー乗り場

六本木ヒルズ、東京ミッドタウン、デパートなど、お客様の多い場所日本交通グループしか入れない、専用のタクシー乗り場を配置しています。 お客様が見つからない時、専用乗り場で待機していればすぐにお客様がいらっしゃいますので、空車率を効率的に下げ、安定した売上を確保することができるのです。
優良タクシーサービスと認められた日本交通グループだからこその強みです。

日本交通グループ専用乗り場

約10,000社とタクシーチケット契約

タクシーチケットとは、日本交通グループのタクシーでのみ利用できる、専用の小切手のようなもの。 日本交通グループは、全国約10,000社のお客様と法人チケット契約をしています。 日本交通のデータによると、タクシーチケットをご利用するお客様は、長距離のケースが多いのです。 つまり日本交通のタクシー乗務員は、長距離のお客様を効率的に獲得できるのです。

トップクラスの無線配車数

無線配車の回数が多いほど、お客様を乗せないで走る時間が短くなり、効率的に稼げます。 日本交通は、従来の電話からの無線配車依頼に加えて、スマートフォンアプリも展開しています。そのため、無線配車回数も多いのが大きな特徴。 他社の無線配車数に比べ、約3倍の実績があります。
また、無線配車は1乗車あたりの平均売上が高いことも特徴です。 そのほかGPSカーナビ対応のデジタル無線を業界に先駆けて採用。お客様に一番近い車両が配車される仕組みになっています。

女性が働きやすい職場

日本交通では、なるべく、女性同士がペアになるように配車時に考慮をしているので、ニオイなどを気にせずに快適にお仕事ができます。

また、防犯用に車内カメラを設置しておりますので、安心して乗務することが可能です。また、万が一のときにも、緊急通報システムで無線センターに通知され安全確保に努めます。
日本交通は働くママも応援しています。育休明けの社員には、簡単な事務仕事をしてもらい、少しずつ身体を慣らしてもらっています。

男性が多い職場ですが、更衣室など女性専用のスペースを用意しております。営業前や、帰ってきてからリラックス可能です。